レディー

コンプレックスとおさらば|毛穴は必ず消せる

高い美白効果がある

鏡を見るウーマン

ビタミンc誘導体の配合された化粧品は高い美白効果を持っています。紫外線の影響を受けてメラノサイトが作るメラニン色素の合成を阻害し、さらに今出来てしまっているメラニン色素を薄くするという2つの美白効果が期待できる成分です。特にすでに出来てしまっているメラニン色素を薄くするという還元作用は他の美白成分にはない特徴のため、ビタミンc誘導体配合の化粧品は人気が高いのです。さらにビタミンc誘導体と言っても水溶性のもの、油溶性のもの、両溶性のものがあり、肌への浸透力や効果が違ってきます。水溶性は肌の皮脂を抑制する効果、油溶性は浸透力と保湿力が高いという特徴があるため、様々な肌質の人の美白のために使える成分です。

ビタミンc誘導体はそれぞれの特徴にあった化粧品に配合されています。水溶性のものは化粧水、油溶性のものは乳液やクリームに配合されています。どれもビタミンc誘導体という同じ名前のため混同してしまいがちですが、水溶性のものは乾燥肌の人には不向きで、油溶性のもの脂性肌の人には不向きです。化粧品を選ぶ時にはビタミンc誘導体が配合されているから、という理由だけではなく、自分の肌質を考えてアイテムを選ぶようにしましょう。また、ビタミンc誘導体は濃度が高いほど効果も高いと言われていますが、濃度が高くなるとその分刺激が強くなってしまいます。効果ばかりを期待して濃度の高いものを選ぶより、まずは濃度の薄いものから試してみるようにしましょう。