レディー

コンプレックスとおさらば|毛穴は必ず消せる

キレイにするのが基本です

ヒップ

なぜできてしまうのか

座ったときに思いがけず痛みを感じることの多いお尻ニキビですが、その原因は実にさまざまです。脇や背中などは皮脂分泌が多く、汗をかきやすいパーツとしてよく知られていますが、実はお尻もそのひとつなのです。自分ではなかなか見る機会がないですし、下着や洋服に密着しているため、そのまま汗を吸収していき、汗をかきすぎているかどうかもわからないということが多いのです。そうなると、汗を吸って長時間交換されない下着とお尻との間に湿気が溜まり、ニキビができやすい環境を作り出してしまうのです。また、体型に合っていない下着や、不衛生な下着を身につけることによっても、お尻ニキビができやすい環境をつくりだしてしまうので注意が必要です。

ケア方法は

お尻ニキビのケアを行う前に、今一度下着について考えてみましょう。下着にはいろいろな素材がありますが、お尻ニキビができやすい人やできてしまった人は、汗を吸収しやすい素材のものを選ぶようにしましょう。また、サイズが合っていない下着は、立ったり座ったりという動作を繰り返したときに、摩擦を起こしやすくなります。お尻に汗をかいている状態で、摩擦が何度も起こると、傷口をさらに悪化させてしまうことになりますので注意しましょう。最後に、たまたまできてしまったニキビであれば、薬や清潔を保つことで改善できますが、これが慢性的になってくると別の原因も考えられます。ニキビくらいと軽く捉えず、違和感を感じた場合にはなるべく早めにお医者さんにかかるようにしましょう。